« 今日の更新情報(9/28) | トップページ | 今日の更新情報(10/8) »

2009年10月 4日 (日)

今日の没嘘ニュース

『キムタクで初の実写版!』

1980年代に大反響を巻き起こした人気SF映画「さよならジュピター」が、ついにキムタク主演で実写化される。

《実写版「さよならジュピター」あらすじ》
西暦2125年、太陽系は環境保護目的の宇宙征服をたくらむジュピター教団のブラックホール爆弾のために人類滅亡の危機に瀕していた。

ミネルヴァ基地で「木星宇宙戦艦化計画」を推進していた本田英二は、完成した宇宙戦艦ジュピターの戦闘班長に就任し、艦長として搭乗した宇宙軍大元帥野田昌宏に宇宙を生きる男の生き様を叩き込まれながらジュピター教団の本部を殲滅する14万8000光年の長い旅へと出発する。

太陽系がブラックホールにより滅亡するまであと365日、あと365日しかないのだ。急げ、ジュピター!太陽系は病んでいる!

《実写版「さよならジュピター」キャスト》
キャスト  役名     役柄設定
木村拓哉  木星    太陽系第5番惑星
        (略)

【関連記事】

『キムタク・古代進で初の実写版ヤマト発進!』

 
(古賀)

« 今日の更新情報(9/28) | トップページ | 今日の更新情報(10/8) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 んで、イルカのジュピター役は誰が…

投稿: ぶち | 2009年10月 4日 (日) 22時11分

>んで、イルカのジュピター役は誰が…

木星を宇宙戦艦化するために建造された原子力ジェットパイプを破壊しにあらわれた体長50メートルの巨大イルカのことですね。もちろんスーツアクターは中島春雄さんです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A6%96%E6%98%9F%E3%82%B4%E3%83%A9%E3%82%B9

投稿: 古賀 | 2009年10月 5日 (月) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/46393893

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の没嘘ニュース:

« 今日の更新情報(9/28) | トップページ | 今日の更新情報(10/8) »