« 「グラップラー御宅」SF大会立候補編 板垣恵介作 | トップページ | 「グラップラー御宅」ワールドコン編 板垣恵介作 »

2009年3月 4日 (水)

「グラップラー御宅」紙繰り庵野編 板垣恵介作

【これまでのあらすじ】

「御宅バカ一代」超人追求編 梶原一騎原作つのだじろう画
「グラップラー御宅」地下闘技場編 板垣恵介作
「グラップラー御宅」SF大会立候補編 板垣恵介作

「それで次期SF大会のオープニング映像は誰にまかせるつもりですかな」
「これがまた厄介な奴での……遅いのォ~~庵野の奴……」
「今…“庵野”と言われましたか!野田大元帥!!」
「さすがに小松先生は知っとったの…そう、あの庵野秀明じゃッ!」

「庵野秀明、通称“紙繰り庵野”」
「カ…カミクリィ?」
「世界中に存在するありとあらゆるメカ!…庵野(ヤツ)の技はこれらのメカの動きをことごとく再現する!!」
「へっ、メカの動きなんかセルアニメで一パツだぜ!」
「庵野の場合、指で計算用紙をめくってパワードスーツの動きを再現するんだ…」
SF大会当日に見せてもらおうじゃん。紙繰りの妙技をよォ!」
武田に岡田…わたしが今どんなに昂奮しているかわかるかい。まるで美女と生涯を共にする前の結婚式で仮面ライダーに扮する純情(うぶ)なアニメ監督のような心境さ!この狂おしいほどの“飢き!”、SF大会なら潤してくれるはずだ!!)
わ…笑ってやがる…」
大阪芸術大学映像計画学科で磨き磨いた究極の紙繰り技!!DAICONⅢ参加者には味わってもらおう!!!」

次回『グラップラー御宅』DAICONⅣオープニングアニメではちゃんと出しました
「漫画の神様といわれる手塚先生に合宿に参加していただいて、
DAICONⅢスタッフ一同感激しております
「マァそうかしこまらんで……ワシのキャラが動くところを見せてもらいに来たのじゃから、カカカカ!」
「…………!!」
「見に行きますか、それじゃ…」
(参考:『グラップラー刃牙』板垣恵介作『のーてんき通信』武田康廣著『おたくの起源』吉本たいまつ著『監督不行届』安野モヨコ作)

(注:この物語はフィクションです)

【関連情報】

『庵野秀明』(Wikipedia

安野モヨコ』(Wikipedia

手塚治虫』(Wikipedia

『グラップラー刃牙』(Wikipedia


(古賀)

« 「グラップラー御宅」SF大会立候補編 板垣恵介作 | トップページ | 「グラップラー御宅」ワールドコン編 板垣恵介作 »

グラップラー御宅(格闘漫画風オタクの歴史) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/44244167

この記事へのトラックバック一覧です: 「グラップラー御宅」紙繰り庵野編 板垣恵介作:

« 「グラップラー御宅」SF大会立候補編 板垣恵介作 | トップページ | 「グラップラー御宅」ワールドコン編 板垣恵介作 »