« 「グラップラー御宅」紙繰り庵野編 板垣恵介作 | トップページ | 「グラップラー御宅」外伝 第5回星雲賞編 板垣恵介作 »

2009年3月 5日 (木)

「グラップラー御宅」ワールドコン編 板垣恵介作

【これまでのあらすじ】

「御宅バカ一代」超人追求編 梶原一騎原作つのだじろう画
「グラップラー御宅」地下闘技場編 板垣恵介作
「グラップラー御宅」SF大会立候補編 板垣恵介作
「グラップラー御宅」紙繰り庵野編 板垣恵介作

アメリカのボストンで開催されたワールドコン(世界SF大会)に来年大阪で日本SF大会を開催するための取材に出かけた武田と岡田は、そこで地上最強といわれるアメリカSFの驚異的な力を目の当たりにした。
「関東のSFマニア程度にあれほど苦戦するとはな……今のオマエらでは逆立ちしてもワールドコンには勝てまい……」
「……!」
「武田に岡田よ。アメリカSF界は今この瞬間にも強くなり続けている!限りなく広大な宇宙が光の速度でさらに膨張を続けるようにだ!!」

「そう……ボクらは天才じゃない……多いのは体重だけだし……評論だって創作だって古参のファンにはかなわないかもしれない。……でもね、かんべむさしさん。だからといって負けるわけにはいかない……いつの日か日本のSFマニアの作り上げた文化がアメリカを越える日まで……SF大会開催ごときにつまずくわけにはいかないのです!」
「フヒャハハハ!伝統ある日本SF大会をつかまえてごときときたか!小松さんに声をかけられてどうしようかと迷っていたが…今日から名誉実行委員長に就任だ!…おとな気なく見たくなってきたよ。君たちがSF大会を舞台にどこまでやれるのかをね…及ばずながら協力しよう!」

次回『グラップラー御宅』
虚人の降臨(DAICONⅣ)
「ピカドン音頭はやりすぎだよ、岡田は。とんでもない大物を動かしよった……」
「大物ォ~~~?」
「おおよ……誰もが知ってる大物じゃよ」
「そいつに批判されたのかア!!」

「君は…原爆を茶化しすぎた…ましてや君ごとき芸人がアホな演しものでSFを代表しようなんて……30年早い!!!!」
(参考:『グラップラー刃牙』板垣恵介作『のーてんき通信』武田康廣著『おたくの起源』吉本たいまつ著)

(注:この物語はフィクションです)

【関連情報】

『ワールドコン』(Wikipedia

DAICON FILM』(Wikipedia

筒井康隆』(Wikipedia

『グラップラー刃牙』(Wikipedia


(古賀)

« 「グラップラー御宅」紙繰り庵野編 板垣恵介作 | トップページ | 「グラップラー御宅」外伝 第5回星雲賞編 板垣恵介作 »

グラップラー御宅(格闘漫画風オタクの歴史) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/44253564

この記事へのトラックバック一覧です: 「グラップラー御宅」ワールドコン編 板垣恵介作:

« 「グラップラー御宅」紙繰り庵野編 板垣恵介作 | トップページ | 「グラップラー御宅」外伝 第5回星雲賞編 板垣恵介作 »