« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

今日の更新情報(10/31)

★笛育妖怪館(嘘妖怪)更新しました。

『電波爺(でんぱじじい)』

http://fueiku.cocolog-nifty.com/monster/

 

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

今日の更新情報(10/30)

★笛育妖怪館(嘘妖怪)更新しました。

『南極龍穴、北極龍穴(なんきょくりゅうけつ、ほっきょくりゅうけつ)』

http://fueiku.cocolog-nifty.com/monster/

 

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

今日の更新情報(10/29)

★笛育妖怪館(嘘妖怪)更新しました。

『土精象(どせいぞう)』

http://fueiku.cocolog-nifty.com/monster/

 

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

今日の更新情報(10/28)

★笛育妖怪館(嘘妖怪)更新しました。

『武霊守霊刀(ぶれいすれいとう)』

http://fueiku.cocolog-nifty.com/monster/

 

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

今日の更新情報(10/27)

★笛育妖怪館(嘘妖怪)更新しました。

『鳥代主(とりしろぬし)』

http://fueiku.cocolog-nifty.com/monster/

★笛育ライブラリー(嘘図書館)更新しました。

『ヤハウェさま逆上する(3)』

http://fueiku.cocolog-nifty.com/book/

 

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

コードギアス反逆のルルーシュ STAGE11『ナリタ攻防戦』 ながいけん『神聖モテモテ王国』バージョン

C.C.「雪がどうして白いか知っているか?自分がどんな色だったか忘れてしまったからさ」
ルルーシュ「そんな事より問題なのは未だにお前が何者なのか分からないって事だ!」
C.C.
「よーし、わたしの正体については諸説あるが代表的なものをあげてみよう」
ルルーシュ「お前の事だぞ?」

・謎の魔女。
・モテモテ能力をシスターに与えられていた。
・今までに23のギアス契約者がある気がした。
・皇帝とマリアンヌの共犯者。
・謎の組織に追われている。
・耐熱性耐冷性耐弾性耐刃性に優れすぎるほど優れている。
・死んでも死にきれない。
・都合の悪いときは記憶喪失のふりをするノウハウがある。
・ルルーシュから優れた何かを感じた。
・やっと本当の名前を呼んでくれた男性の夢を見た(男性か?)。

ルルーシュ「これじゃ何も分からんのと一緒だ!!」

【関連情報】

C.C.』(コードギアス用語集@はてな)

『神聖モテモテ王国』(Wikipedia

 
(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

今日の更新情報(10/26)

★笛育妖怪館(嘘妖怪)更新しました。

『雪女子(ゆきおなご)』

http://fueiku.cocolog-nifty.com/monster/

★笛育ライブラリー(嘘図書館)更新しました。

『ヤハウェさま逆上する(2)』

http://fueiku.cocolog-nifty.com/book/

 

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

今日の更新情報(10/25)

★笛育妖怪館(嘘妖怪)更新しました。

『雷亀頭(かみなりきとう)』

http://fueiku.cocolog-nifty.com/monster/

★笛育ライブラリー(嘘図書館)更新しました。

『ヤハウェさま逆上する(1)』

http://fueiku.cocolog-nifty.com/book/

 

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

今日の更新情報(10/24)

★笛育妖怪館(嘘妖怪)更新しました。

『煩徒舞夢(ぱんとまいむ)』

http://fueiku.cocolog-nifty.com/monster/

 

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN01『魔神が目覚める日』 ながいけん『神聖モテモテ王国』バージョン

「へへへ…大ニュース大ニュース。今日は特別にコードギアス反逆のルルーシュの裏設定を嬢ちゃん達だけに教えちゃおっかにゃー。じ…実は皇帝はルルーシュの父親でギアス使いなんじゃよ。ルルーシュがギアスを使いまくってスザクにとっつかまった後、皇帝もギアスを使いまくってルルーシュの記憶を書き換えたのだ!」
「…つまんねー情報」
「問題はここからなんじゃよ。皇帝のコンピューターの計算によるとCC.が所持する謎のコードとアーカーシャの剣が共鳴すると、6分以内に地球にラグナレクの接続をもたらすことがわかった」
「…そう。そりゃ皇帝も目ん玉とび出して腰抜かしただろーね」
「うむ!そして皇帝は涙をのんで記憶を失ったルルーシュをCC.をおびきよせるための囮にすることにした。ラグナレクの接続のために!!」
「…………」
「…ありゃ?ここは泣くはずの場面じゃが…。皇帝のキャラは子供には難し過ぎたんじゃろか…。それとも大河内が脚本家として三流だとでも?バカな…コードギアスは天才にしか作れん!そしてコードギアスはR2から先の展開がますますすごいんじゃぜ?…第一話にして最大の味方が不屈の根性で見事記憶喪失のルルーシュにたどり着く…あの伝説のバニーガール、紅月カレンが…筋肉はゴリラ…性格もゴリラ…もえる右掌の一撃は原始のゴリラ……それはバニーではなくゴリラじゃろか」

【関連情報】

『コードギアス用語集@はてな』

 
(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

今日の更新情報(10/23)

★笛育妖怪館(嘘妖怪)更新しました。

『海姫海彦(うみひめうみひこ)』

http://fueiku.cocolog-nifty.com/monster/

 

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

今日の更新情報(10/22)

★笛育妖怪館(嘘妖怪)更新しました。

『朱画漏(しゅがろう)』

http://fueiku.cocolog-nifty.com/monster/

 

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

今日の更新情報(10/21)

★笛育妖怪館(嘘妖怪)更新しました。

『転失気鼠(てんしきねずみ)』

http://fueiku.cocolog-nifty.com/monster/

 

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

今日の更新情報(10/19)

★笛育妖怪館(嘘妖怪)更新しました。

『捨子石(すてごいし)』

http://fueiku.cocolog-nifty.com/monster/

 

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN23『シュナイゼルの仮面』 ながいけん『神聖モテモテ王国』バージョン

「この場は全体の指揮権をわしに預けてほしいにゃー」
「相手はルルーシュだぞ」
「このシュナイゼルのすごさがわからんのですかー!ことチェスにかけてはその実力はCの世界で死んだバケモン以上。なあーに、ルルーシュごとき小指で指しても勝てまさあ。フッ…なにしろ小生のキングはたった一つで敵の駒が地球上のどこにあってもコラプス効果で消し去る力がある」
「そ…そんな事国際チェス連盟が認めるか」
「ケッ…奴らはダモクレスによって時代が変わったのが読みきれねーのよ…ふむう…そしてそして…ム?…な…なんですってえーっ!長考中に盤上で富士山が大噴火していたとは――!せっかく一手詰みまで追いこんだのにー!」


【関連情報】

『コードギアス用語集@はてな』

 
(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

創11月号『オタク論!』 コードギアス反逆のルルーシュバージョン

岡田斗司夫「オタクは!平等ではない!確度の高い情報が集まる者、確度の低い情報を喜ぶ者、と学会に入っている者、と学会を会費未納のため退会処分になった者、アポロが月に行っていないと信じる者、アポロが月に行ったのは知っているけどと学会バッヂの冗談は真に受ける者、生まれも育ちも才能も情報の質も、収入によって皆、違っておるのだ!そう、貧乏人は、差別されるためにある!だからこそオタクは争い、競い合い、そこに貧富の差が生まれる!不平等は悪ではない。平等こそが悪なのだ!動物と人間を平等にした第二世代はどうだ。頭でっかちの学者にふりまわされておる。萌えと燃えを平等にした第三世代は、怠け者ばかり。だが、我が第一世代はそうではない。争い競い、常に貴族の地位を保ち続けておる。第一世代だけが前へ!未来へと進んでいるのだ。我が友唐沢俊一の盗作も、オタク第一世代だけが高貴な貴族だという証。闘うのだ!競い奪い獲得し支配し、その果てには、未来がある!!オォォォォォル・ハイル・オタクアミィィィィィゴスゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!」(CV:若本規夫)

【関連情報】

『オタク論!』を読むのにひとくろんする。』(唐沢俊一検証blog

『クロヴィスの葬儀』(コードギアス用語集@はてな)

『腐っている!何が貴族か!ノーブルオブリゲーションも知らぬ官僚が!』(コードギアス用語集@はてな)


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN19『裏切り』 ながいけん『神聖モテモテ王国』バージョン

シスターからコードを押しつけられて目的もなく死ぬために生きてきたネコ型女・C.C.が目的もなく生きていたルルーシュに飼われてただでピザが食べられて大満足
でもルルーシュが黒の騎士団に裏切られて大ピンチの時は記憶喪失のドM小娘のふりをする。

「へへへ…どうじゃろか。実は今この先ちょいとつまってましてにゃー」
「この先も何もすごい方向にベクトルが向いた傑作さ。進めたらガンダムもエヴァも越えた世界にたどりつきそうだ。……だいたい弟のロロはすでに死んだのかい?」
「うむ残念ながら」
「それじゃあ葬式をするんだ。そしてルルーシュがロロの墓に供えものをしてはどうだい?そして皇帝を地獄に道連れにする事を誓うんだ」
「くうう、主人公が目的意識を持った!いやが上にも視聴者の血がたぎるわい!ついに視聴者が谷口ワールドに引きこまれたーー!!」

TURN20『皇帝失格』
ある日改造手術で
よみがえった
新オレンジが
よきライバル
ナイトオブセブン
枢木スザクと
話をした。
寝返った
スザクは
単身皇帝のいる
神根島に
旅立ったが、その日は
Cの世界で
ラグナレクの接続が
おこなわれていて
ラグナレク音頭の
流れるラグナレク
境内で 以下略

「TURN20はこんな感じになるんだ」
「うおお、来週も異様なもりあがりを見せた!こ…こりゃ今年くるぜ、オイ!本当の意味でのコードギアスブームが!この作品で1人でも多くの大きいお友達にブルーレイを売れば見返りに銭が入ってくる!」
「まずは…オメデト」


【関連情報】

『コードギアス用語集@はてな

 
(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

一行知識240

★横山ノックが大阪府知事だった時期セクハラには毎日2時間かけていた。
(参考:ちくま文庫『トンデモ一行知識の世界』P22)

【関連情報】

『横山ノック』(Wikipedia

 
(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

新たな盗作発覚 高村光太郎『レモン哀歌』バージョン

そんなにもあなたはレモンを待っていた
現在連載中の古今東西トンデモ事件簿で
わたしのブログからとった一つの記事を
あなたの慣れた手が語尾や単語を変えた
トパアズいろの香気が立つ
その数滴の天のものなるレモンの汁(garnished with lemon juice)は
ぱっとあなたの盗用を露わにした
あなたのくすんだ眼がかすかに泳ぐ
わたしのは参考にしただけだというあなたの言の不健康さよ
無断引用などという言葉はないが
作家の命の瀬戸ぎはに
類似の表現はもとの記事が同一だからと言い張り
生涯の冷や汗を一瞬に出し尽くした
それからひと時
昔漫棚盗用事件でしたような言い訳を一つして
あなたの説明はそれなり止まった
フライパンの中に置かれたフライにされた肉塊のかげに
元の英文にはないレモンの欠片を今日も置こう

【関連情報】

『唐沢俊一の古今東西トンデモ事件簿』のパクリについて唐沢俊一がコメントを発表した。』(唐沢俊一検証blog

「作家と食人」パクリ対応表。』(唐沢俊一検証blog

「世界の三面記事・オモロイド」さんが唐沢俊一のパクリについてコメントを発表した。』(唐沢俊一検証blog

『唐沢俊一氏のオモロイド記事「盗作疑惑」について』(世界の三面記事・オモロイド)

『智恵子抄』(青空文庫)


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

今日の更新情報(10/13)

★笛育新聞社(嘘ニュース)更新しました。

『製造販売を一時停止』

http://fueiku.cocolog-nifty.com/news/

★笛育妖怪館(嘘妖怪)更新しました。

『断我爺(だんがじい)』

http://fueiku.cocolog-nifty.com/monster/

★笛育ライブラリー(嘘図書館)更新しました。

『血で描く』

http://fueiku.cocolog-nifty.com/book/

 

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

『血で描く』 荒木飛呂彦バージョン

「おれは今までの人生で日本各地を放浪しいろいろな古本を見て来たッ!だがこんな化け物は見たこともねえッ!!人間を原稿用紙に変えて漫画の中に引き込む力を越えた力を持つ魔物はよオッ!こんなのが世の中に出てったらこれからの世界はいったいどうなっちまうんだッ!」
「血ッ!沼波恭一が世の中を呪いながらインクに自らの血を混ぜて描いたこの漫画は…血液から人間の隠された未知の能力を引き出したにちがいない!……とすると沼波恭一を倒す可能性は!血で描かれた原稿を完全に燃やし尽くすこと!強い意志を持ってやらねばならない!…強い意志を持つ!沼波恭一はすでに人間ではないのだからッ!魔物なのだからッ!これ以上奴に殺戮を許すわけにはいかん!!」

【関連情報】

『唐沢俊一』(Wikipedia

『ジョジョの奇妙な冒険』(Wikipedia

『荒木飛呂彦』(Wikipedia


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

もしも『トンデモ本の世界』で『トンデモ一行知識の世界』が紹介されていたら

それにしても意味不明の本である。「トンデモ本」と「一行知識本」という、どっちも流行遅れの要素をドッキングさせて、売れる本ができるとでもカン違いしたのだろうか。
しかし、どの雑学もグーグルでちょっと検索して調べれば間違いがわかる安直なガセばかりで、おまけにやけに下ネタがオジン臭く、若者向けとは思えない。かといって大人が買って喜ぶとは思えない。
著者は「雑学の大家」とのことだが、どうもまともに学問をやったことがない中年ライターが、パソ通の会議室とネットの掲示板の書き込みだけを元にろくに検証もせず本を作ってしまったのではないか。そんな気がする。
あきれたことに、まえがきにはこんなアイザック・アシモフの言葉が紹介されている。
「人間は、無用な知識の数が増えることで快感を感じることができる、唯一の動物である」
あのなあ、無用な知識の数が増えることで快感を感じるのはいいけど、間違った知識を増やして快感を感じてどうするんだ!(山本弘)
(参考:洋泉社『トンデモ本の世界』P200)

【関連情報】

『トンデモ本』(Wikipedia

『山本弘』(Wikipedia


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

新たな盗作発覚 山口貴由『シグルイ』バージョン

黒い帽子のライター
ラジオライフに原稿書いたら
J-CASTにのった
むーだん むーだん

「ち…ちがう!あれはサイト記事を『そのまま』書き写したものなどではない!事件の紹介としてそのあらましを紹介する場合、元になる事件が同一である場合に、ニュース紹介サイトと類似の表現等が出てくることは避けられない場合があるのではないかと…」
J-CASTニュースは芝居をするところではござらぬ」
唐沢俊一のやったのは無断引用ではない。もっとおぞましい何かだ。

【関連情報】

『唐沢俊一の古今東西トンデモ事件簿』のパクリについて唐沢俊一がコメントを発表した。』(唐沢俊一検証blog

『唐沢俊一、2度目の無断引用 コピーして順番入れ替え?』(J-CASTニュース

唐沢俊一氏は反省しないのだなあ」(漫棚通信ブログ版)


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

新たな盗作発覚 ながいけん『神聖モテモテ王国』バージョン

『タントー』

タントーはラジオライフ編集部員だが事あるごとにアクシデントが頻発してどうもなんかの呪いがかけられているみたい。雑学作家の2度目(?)の無断引用(?)が発覚するしJ-CASTニュースにもなる。でもまた新たな無断引用(?)が発覚するよ?お楽しみに。ちょっと目を離したすきに「ゴールドラッシュとカニバル(人肉食い)」でもまた無断引用(?)が発覚してました。

「雑学作家ってそんなに大変なしろものなのか?」
「無論ばい。毎年毎年ハデな盗作疑惑が見ものじゃぜ?さてさて…今回はどんな言い訳をまき起こしてやろうかな?」

【関連情報】

『唐沢俊一のトンデモ事件簿』パクリ疑惑・その1。』(唐沢俊一検証blog

『唐沢俊一の古今東西トンデモ事件簿』のパクリについて唐沢俊一がコメントを発表した。』(唐沢俊一検証blog

「ゴールドラッシュとカニバル(人肉食い)」パクリ対応表。』(唐沢俊一検証blog

唐沢俊一、2度目の無断引用 コピーして順番入れ替え?』(J-CASTニュース


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

新たな盗作発覚 西条真二バージョン

「そ…そんなのがいるんですか?パクリしかしない作家なんて…」
「もちろんない!パクリしかしない作家なんて今まで誰も生き残ったことがない!だが奴は生き残るつもりなんだ!」
「…………」
「奴は…唐沢俊一は今――自らの盗作の歴史に新たな一品を加えようとしているんだ!」
「クックックックックックッ…おまえらはもうオレの盗作から目を離せない!!!」

【関連情報】

『唐沢俊一の古今東西トンデモ事件簿』連載最新回でパクリ発覚。』(唐沢俊一検証blog


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

『血で描く』 西条真二バージョン

「わ…解った…!あいつの漫画が解ったぞォ!」
「へ…編集長!?」
「あいつが…沼波恭一が作ろうとしているのは、『世の中を呪いながら自分の血で描いた漫画』だ!」
「そ…そんなのがあるんですか?自分の血で描いた漫画なんて…」
「もちろんない!自分の血で描いた漫画なんて今まで誰も作ったことがない!だから奴は作るつもりなんだ!」
「…………」
「血で書かれた書そのものが日本にはない。せいぜい自分の血で捺印をした血判書ぐらいだ。だが、世界を見渡せば悪魔との契約書のように血で書かれた書は珍しくはない……生命力豊富な血は魂の通貨、命の貨幣と言ってもいい。沼波は今――『血で書かれた書』のジャンルに新たな一冊を加えようとしているんだ!」
「クックックックックックッ…おまえらはもうオレの漫画から目を離せない!!!」

【関連情報】

『唐沢俊一』(Wikipedia

『鉄鍋のジャン!』(Wikipedia

『西条真二』(Wikipedia


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

コードギアス反逆のルルーシュR2 故事成語『矛盾』

あるブリタニアの商人が2つの品を売っていた。
「このフレイヤの攻撃はどんな物でも完全に消滅させてしまいます。このコードの持ち主は不老不死になりどんな攻撃を受けても死にません」
1人の男が聞いた。
「それではそのコードの持ち主にフレイヤをぶつけたらどうなるのか?」
商人は答えられなかった。

【関連情報】

『コード』(コードギアス用語集@はてな)

『フレイヤ』(コードギアス用語集@はてな)

 
(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

今日の更新情報(10/5)

★笛育妖怪館(嘘妖怪)更新しました。

『業捨論(ごうすてろん)』

http://fueiku.cocolog-nifty.com/monster/

 

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

『血で描く』 R・A・ラファティバージョン

わいはサブカルチャー評論家のKや――鐘と太鼓で探しても、これだけのインテリは見つからんど。
(中略)
「世の中を呪いながら沼波恭一が自分の血を混ぜたインクで描いた漫画『血で描く』が生きた人間も消去することを、なぜ教えてくれなかった?」新の声はうわずってるみたいや。
「教えたやないか。その本の持ち主はかならず行方不明になるか悲惨な死に方をすると。どや、ホームベースの状況は?こら冗談やけど」
「冗談じゃない。久留間はたまかを抱いたまま本の中に消えてしまったんだ。本は重要参考物件として警視庁の地下金庫に厳重に保管されるそうだ。どうすればいい?」
「きまってるやないか。みんなに説明したれや。『血で描く』を読んで消えた人らは、生きていてもなんの役にも立たん奴等ばっかりやったんや。『血で描く』はまちがいなんかせえへん」
「そんなことで、消された人たちの両親や、配偶者や、子供たちがなっとくすると思うか。やつらは血に飢えているんだ」
「貸金庫の中にある元原稿の血を吸ったらええ――そないいうたれ、新」
わいが教えたんは、古いジョークなんや。
(参考:ハヤカワ文庫『九百人のお祖母さん』P385、P397~P398)

【関連情報】

『唐沢俊一』(Wikipedia

『R・A・ラファティ』(Wikipedia


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

2ちゃんねる某スレの865さんへ

オタクアミーゴス(12) 622番発言ではなくオタクアミーゴス(11) 622番発言でした。

> つまり、いじめ問題に戻って言えば、
>「クラス全体がオタクになっちゃ
>えば、いじめなんかおこらない」って
>こと。(かなり乱暴なモノイイだけ
>ど)なんですね。いじめとは、排除の
>論理によって現出するものだから
>です。個々の価値感を尊重しながら、
>自らのオタク的地位を確認するた
>めには相対的視点が絶対的に必要で
>、それには価値感の異なる者をどれ
>だけ友人として自分の交際範囲にも
>っているか、が大事になる。いじめっ
>子=異なる価値感の持主を排除しよう
>とする者は、自分のニッチを自分
>の中で高められないわけです。

つい数ヶ月前に『OLD PINK ぱおずお見合い事件』が起こった会議室で、しれっとこういうことが言える唐沢さんはすごいです。いろんな意味で。

 
(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN25『Re;』 ながいけん『神聖モテモテ王国』バージョン3

「『Re;』だからといって返信の意味とは限らないんだ。C.C.の大好物のピザの名前ではどうだい?
「…いくら大好物とはいえ最終話のサブタイトルになるんじゃろか」
「もちろんさ。なにしろ不老不死のまま永遠に食べ続けるんだから」
「ふむう…つじつまはあった」
「するとそこへゼロレクイエムを何とか生きのびたルルーシュが通りかかるんだ」
「何い?これは最終話なんじゃよ?その後ルルーシュは何をするんじゃ?」
C.Cとジェレミアとアーニャと一緒にオレンジを喰うんだ」
「もりあがらんのじゃよ!それにルルーシュが生きていたらR3が始まっちまうじゃろーが、このトンチキー!」

【関連情報】

C.C.』(コードギアス用語集@はてな)

 
(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

伊藤剛さんBSマンガ夜話出演取り消し問題ウォッチャーはじめました。

http://homepage3.nifty.com/DOCUMENT/pakuri201.html

   

ウォッチの基本資料として、伊藤さんと岡田さん及び唐沢さんの過去のいきさつもざっとまとめてあります。


 
(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (1)

2008年10月 2日 (木)

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN25『Re;』 ながいけん『神聖モテモテ王国』バージョン2

「全世界の憎しみを一身に背負った巨悪ルルーシュ皇帝にあくまでも立ち向かう気の復活のゼロ。いいねいいねゼロレクイエムー。とはいえ…敵は世界を牛耳る大物…大勢の家来が武装して護衛しているはずじゃぜ…ゼロは1人で勝てるんじゃろか?」
「もちろんさ。そんな事もあろうかとゼロは3か月間体を鍛えていたんだ!」
「…素手?」


【関連情報】

『ゼロレクイエム』(コードギアス用語集@はてな)

 
(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »