« と学会バッジ夜話 ウィトゲンシュタイン『哲学探究』バージョン | トップページ | 『血で描く』 板垣恵介バージョン »

2008年9月28日 (日)

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN22『皇帝ルルーシュ』 筒井康隆『色眼鏡の狂詩曲』バージョン

「たいへんある大変ある」
「カノン、やかましいあるぞ、何ごと起ったあるか」
「宰相シュナイゼル。その喋り方は何あるか」
「TURN9で中国に行ってパンダ見て薬膳料理食べて以来こんな話し方になったある。おまえこそいつものオカマ言葉と違うある。そんなことはどうでもいいある。先を話すある」
「えらいこと起ったある。ルルーシュ皇帝、超合集国に参加して各国代表に民主主義強要しているあるな。世界の敵になったある」
「なに猪口才ポコペンな。天空要塞ダモクレスフレイヤ持っているあるぞ。ルルーシュフレイヤないある。すぐ帝都ペンドラゴン向けてフレイヤぶっぱなすよろし。これ命令のことあるぞ」
「歴史的決定的快々的瞬間のことあるな。発射ボタン、わたし押すある」
「いや、わたし押すある」
「いがみあいペケあるな。ナナリーに押してもらうある」
「承知したある。すぐぶっぱなすある。お兄さまとスザクさんは私の敵ある」
「ふっとんだある。いい気味ある。人がゴミのようある」
「宰相、それ別のアニメのセリフある」

【関連情報】

『コードギアス用語集@はてな』

 
(古賀)

« と学会バッジ夜話 ウィトゲンシュタイン『哲学探究』バージョン | トップページ | 『血で描く』 板垣恵介バージョン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/42615431

この記事へのトラックバック一覧です: コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN22『皇帝ルルーシュ』 筒井康隆『色眼鏡の狂詩曲』バージョン:

« と学会バッジ夜話 ウィトゲンシュタイン『哲学探究』バージョン | トップページ | 『血で描く』 板垣恵介バージョン »