« 今日の更新情報(8/17) | トップページ | 一行知識225 »

2008年8月18日 (月)

一行知識224

★香川県と岡山県の県境は、領主が両岸から桶を流しぶつかったところに定めることにしたが、何度やってもなかなかうまく桶がぶつからなかったため、桶屋が非常にもうかったと言われている。

(参考:ちくま文庫『トンデモ一行知識の逆襲』P115)

【関連情報】

『風が吹けば桶屋がもうかる』(Wikipedia

『桶を流して決めればオッケーという問題でもないでしょう』(トンデモない一行知識の世界

 

(古賀)

« 今日の更新情報(8/17) | トップページ | 一行知識225 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/42197136

この記事へのトラックバック一覧です: 一行知識224:

« 今日の更新情報(8/17) | トップページ | 一行知識225 »