« 一行知識230 | トップページ | 一行知識231 »

2008年8月27日 (水)

『血で描く』 久米田康治バージョン

「すると『血で描く』の持ち主が次々と行方不明になったり悲惨な死に方をしたのは、沼波恭一が世の中を呪いながら自分の血を混ぜたインクで描いた漫画の不思議な力だったってことですか?」
「なるほどそれは興味深い見解ですね」
「食いつくな!世の中を呪うとかいうとすぐ食いつくのはやめて下さい!」
「たしかに現実世界の人間を次々と自分の漫画にとりこむほどの不思議な力が、世の中に満足しながら普通のインクで描いた漫画に宿ったりしたら虫が良すぎますよね」
「また妄想エンジンに火が入ったようですね」
「願いごとは必ず叶います!現実で叶わぬ願いは、世の中を呪いながら自分の血を混ぜたインクで描いた漫画の不思議な力で必ず叶います!さあ世の中を呪いながら自分の血で漫画を描いてその中に引きこもり、『俺はこの世界では神だ!』と叫びながら現実世界の人間を次々とそこにとりこみましょう!!」
「血で描く?」
「血で描く?」
「血で描く?」
「何やら一部漫画マニアの支持を得ている!」

「私、世の中を呪いながら血で描いた漫画の中で月島きらりみたいにアイドルになれますように!」
「ボク、世の中を呪いながら血で描いた漫画の中に泉こなたをとりこんで結婚できますように!」
「俺、世の中を呪いながら血で描いた漫画がアニメ化されて江川達也のように豪邸が建てられますように!」
「たしかに現実で無理そうな方々が無理そうな願いを!」

【関連情報】

さよなら絶望先生第11話『今月今夜のこの月が僕の涙で曇りますように』(久米田康治ワールドWikiサイト

『唐沢俊一』(Wikipedia

『久米田康治』(Wikipedia

 
(古賀)

« 一行知識230 | トップページ | 一行知識231 »

贋作『血で描く』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/42282900

この記事へのトラックバック一覧です: 『血で描く』 久米田康治バージョン:

« 一行知識230 | トップページ | 一行知識231 »