« 『血で描く』 久米田康治バージョン | トップページ | 『血で描く』 唐沢なをきバージョン »

2008年8月28日 (木)

一行知識231

★日本で初めて学術研究目的の古墳発掘が行われたのは水戸黄門という古代の権力者の墓。発掘にかかわった悪代官や悪徳商人が次々と奇怪な死に方をした。
(参考:ちくま文庫『トンデモ一行知識の世界』P25)

【関連情報】

『古墳』(Wikipedia

『ツタンカーメン』(Wikipedia

 
(古賀)

« 『血で描く』 久米田康治バージョン | トップページ | 『血で描く』 唐沢なをきバージョン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/42294922

この記事へのトラックバック一覧です: 一行知識231:

« 『血で描く』 久米田康治バージョン | トップページ | 『血で描く』 唐沢なをきバージョン »