« 一行知識165 | トップページ | 一行知識166 »

2008年6月14日 (土)

『金色のガッシュ!!』原画紛失事件唐沢なをきバージョン

「まあまあ落ちつきたまえみんな。漫画というものはね。もともと原稿紛失が容認されてきたメディアなのだ。そもそも現代の漫画編集者はすべて王塚ゴライ虫の『密林独裁者』の原稿をごっそりとなくした編集者の末裔とも言えるわけで」

「それは…そう…かもしれない…けど」

「原稿紛失のないメディアに未来はないのだよ。わかるかな、君たち」

「てめぇなんだかわかんないけど不愉快だ。なぐれなぐれ」

「いたいいたいいたいいたい」

それはそれとしてこの編集者はその後も98歳まで生きて一生原稿を紛失しつづけたという。

【関連情報】

『雷句誠が小学館を提訴まとめ』

更新をしなくても・・・』(雷句誠の今日このごろ。)

『まんが極道』(Wikipedia

 

(古賀)

« 一行知識165 | トップページ | 一行知識166 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/41531315

この記事へのトラックバック一覧です: 『金色のガッシュ!!』原画紛失事件唐沢なをきバージョン:

« 一行知識165 | トップページ | 一行知識166 »