« 一行知識136 | トップページ | うれしい名前 »

2008年5月15日 (木)

一行知識137

★レントゲンが初めてX線写真を撮ったとき、照射したX線の威力があまりにも強すぎたために写真も実物も夫人の左手(の骨だけ)が残った。

(参考:ちくま文庫『トンデモ一行知識の逆襲』P61)

【関連情報】

『X線写真』(Wikipedia

『殺人光線』(Wikipedia

仮面ライダー(新1号編) 第60話 怪奇フクロウ男の殺人レントゲン』(楽天ダウンロード)

 

(古賀)

« 一行知識136 | トップページ | うれしい名前 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/41208280

この記事へのトラックバック一覧です: 一行知識137:

» インプラント [インプラント]
一般的に普段入れ歯というときには総入れ歯を思い浮かべると思います。しかしながら入れ歯にも総入れ歯(歯が一本もない人に入れる)と、部分入れ歯 (歯が残っている人に入れる)とに区別されます。総入れ歯についてはあらかじめ形態が決まっていて、総入れ歯については、現在は粘膜と接する部分に生体シリコンを使用した柔らかい入れ歯というものもあります。 ... [続きを読む]

受信: 2008年5月16日 (金) 12時41分

« 一行知識136 | トップページ | うれしい名前 »