« 一行知識61 | トップページ | 一行知識63 »

2008年3月17日 (月)

一行知識62

★「わしの遺体は墓に入れるな」という遺言にしたがい、みんなで死んだジンギスカンを鍋にしておいしく召し上がったのがジンギスカン鍋の由来。世界地図の五分の四を征服しながら墓も残さず、ジンギスカン鍋ばかりが伝わっているのはそういう理由である。

(参考:『キッチュワールド案内』P44)

【関連情報】

『チンギス・ハーン』(Wikipedia

『ジンギスカン(料理)』(Wikipedia

ジンジンジンギスカーン♪』(トンデモない一行知識の世界

 

(古賀)

« 一行知識61 | トップページ | 一行知識63 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

パロにもかかわらず、親族をその手にかけたうえで食べて葬るという
筒井康隆の短編を思い出してしまいました。

そんな私は二枚目ハーン。

ジンギスカンの起源を遠野市が主張しているのに県民ながらも驚き。
カッパのお皿型の専用鍋でも作ったら楽しいかも。

投稿: くるくみん | 2008年3月17日 (月) 21時51分

>パロにもかかわらず、親族をその手にかけたうえで
>食べて葬るという筒井康隆の短編を思い出してしまい
>ました。

「定年食」ですか。「血と肉の愛情」もそうかな。
筒井先生は人を食った話が好きだから。

投稿: 古賀 | 2008年3月18日 (火) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/40536438

この記事へのトラックバック一覧です: 一行知識62:

« 一行知識61 | トップページ | 一行知識63 »