« ある天才的な技術者の話 | トップページ | 「存在と時間」10 グラップラー刃牙バージョン »

2007年10月30日 (火)

比較思想

デカルト 「時計という不完全なものがあるからにはタイムマシンという完全なものがあるはずだ」

カント 「時計からタイムマシンを作るのは理論的には不可能だが、できると考える方が実践的には良い」

フッサール 「タイムマシンができるかどうかについては判断中止して、目の前の時計に集中せよ」

仏教 「タイムマシンができるかどうかとかそんなくだらないこと考えてないで時計を修理しろ」

道家 「時計もタイムマシンもそんな大した区別はないじゃん」

儒家 「孔子は怪力乱神とタイムマシンについては語らなかった」

犬儒学派 「アレキサンダー大王、ちょっとそこをどいてくれんか。あんたの影がこの日時計の邪魔になるので」

【関連情報】

『ディオゲネス(犬儒学派)』(Wikipedia

 

(古賀)

« ある天才的な技術者の話 | トップページ | 「存在と時間」10 グラップラー刃牙バージョン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/16923126

この記事へのトラックバック一覧です: 比較思想:

« ある天才的な技術者の話 | トップページ | 「存在と時間」10 グラップラー刃牙バージョン »