« 心に残る聖書の話(ヨブ記) | トップページ | 「婆さんやあれは朝青龍かい」「何を言ってるんだい、あれは朝青龍だよ」「そうかい。私はてっきりあれは朝青龍かと思ったよ」 »

2007年8月28日 (火)

太宰治「駈込み訴え」わかりやすいあらすじ

ツンばかりでほとんどデレがないツンデレなキリストとそんなキリストにやきもきしたあげくキレてしまうユダのプラトニックなホモ話。

【関連情報】

『イスカリオテのユダ』(Wikipedia

 

(古賀)

« 心に残る聖書の話(ヨブ記) | トップページ | 「婆さんやあれは朝青龍かい」「何を言ってるんだい、あれは朝青龍だよ」「そうかい。私はてっきりあれは朝青龍かと思ったよ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わかりやすすぎて泣いた

投稿: | 2008年6月 2日 (月) 04時56分

泣けましたか。そうですか。

投稿: 古賀 | 2008年6月 3日 (火) 06時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/16260742

この記事へのトラックバック一覧です: 太宰治「駈込み訴え」わかりやすいあらすじ:

« 心に残る聖書の話(ヨブ記) | トップページ | 「婆さんやあれは朝青龍かい」「何を言ってるんだい、あれは朝青龍だよ」「そうかい。私はてっきりあれは朝青龍かと思ったよ」 »