« 今日の更新情報(8/26) | トップページ | 「走れメロス」藤田和日郎バージョン »

2007年8月27日 (月)

「元・ペガッサ星人さんは宇宙都市が爆破されたために現在帰るところのない、プラネットレスの身なんですよ」「何よ、プラネットレスって!?」

「見た事のない影の固まりが部屋の中にいるっていうのに、そーゆーきちんとしてないの、すごくイライラするの!」「嫌だなあ。不法入星な人がダーク・ゾーンの中になんているわけないじゃないですか。この人はざしきわらしですよ」「は?」「宇宙人じゃなくて単に地球の軌道を変えてもらうよう頼みにきただけのざしきわらしに決まってるじゃないですかぁ。だからむしろ外に出しちゃダメ!!星が滅びるから!!」

久米田康治『ダーク・ゾーン』(参考:『さよなら絶望先生』第9話『僕たちはどんなことがあっても一緒に固まっていなければ駄目だ』)

市川大河さんの見事なジオラマをどうぞ

http://ameblo.jp/ultra-taiga/entry-10044479725.html

「エッ…なんだって、オイ!地球は自分で動けないのか!勝手に動いている物の上に人間は乗っかてるだけなのか?」というペガッサ星人のセリフが私は超好きです。

【関連情報】

『ペガッサ星人』(Wikipedia

 

(古賀)

« 今日の更新情報(8/26) | トップページ | 「走れメロス」藤田和日郎バージョン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/16252139

この記事へのトラックバック一覧です: 「元・ペガッサ星人さんは宇宙都市が爆破されたために現在帰るところのない、プラネットレスの身なんですよ」「何よ、プラネットレスって!?」:

« 今日の更新情報(8/26) | トップページ | 「走れメロス」藤田和日郎バージョン »