« 「見ろ、こうやってビートルを運転している。と、だしぬけに横から赤い玉がとび出してきた。うわっ、たいへんだ。あわててハンドルを切ろうとする。ところがどちらへ切っていいのかわからない。たた大変だ。おどろいてブレーキを踏もうとする。いや違う。これはミサイルの発射ボタンだ。いったいおれはどこにいるのだ。身体の上にあるこのおかしなものはなんだ。この棒は何という。おれは誰だ。名はなんという。なぜ生きている。どかあん」 | トップページ | 『小一の半数、「八つあん」読めない…小学生の漢字修得度調査』 »

2007年5月 5日 (土)

挨拶をしたうちに第8銀河系から来たなにがしと云うのがいた。妙に女のような優しい声を出す異星人だった。尤も驚いたのはこの放射能の霧の中をフロックコート1枚で歩き回っている。異星人だけに御苦労千万な服装をしたものだ。

あとから聞いたらこの男は年が年中他の星の住人を互いに戦わせて滅ぼしているんだそうだ。妙な病気があったもんだ。当人の説明では悪は身体に薬になるから、衛生の為めにわざわざするんだそうだ。おれはこの時から、この異星人にブラザー(兄弟)を逆さにしたザラブ星人という名前をつけてやった。

夏目漱石 『遊星から来た兄弟』(参考:『坊つちゃん』)

【関連情報】

『ザラブ星人』(Wikipedia

『坊つちゃん』(Wikipedia

 

(古賀)

« 「見ろ、こうやってビートルを運転している。と、だしぬけに横から赤い玉がとび出してきた。うわっ、たいへんだ。あわててハンドルを切ろうとする。ところがどちらへ切っていいのかわからない。たた大変だ。おどろいてブレーキを踏もうとする。いや違う。これはミサイルの発射ボタンだ。いったいおれはどこにいるのだ。身体の上にあるこのおかしなものはなんだ。この棒は何という。おれは誰だ。名はなんという。なぜ生きている。どかあん」 | トップページ | 『小一の半数、「八つあん」読めない…小学生の漢字修得度調査』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/14963777

この記事へのトラックバック一覧です: 挨拶をしたうちに第8銀河系から来たなにがしと云うのがいた。妙に女のような優しい声を出す異星人だった。尤も驚いたのはこの放射能の霧の中をフロックコート1枚で歩き回っている。異星人だけに御苦労千万な服装をしたものだ。:

« 「見ろ、こうやってビートルを運転している。と、だしぬけに横から赤い玉がとび出してきた。うわっ、たいへんだ。あわててハンドルを切ろうとする。ところがどちらへ切っていいのかわからない。たた大変だ。おどろいてブレーキを踏もうとする。いや違う。これはミサイルの発射ボタンだ。いったいおれはどこにいるのだ。身体の上にあるこのおかしなものはなんだ。この棒は何という。おれは誰だ。名はなんという。なぜ生きている。どかあん」 | トップページ | 『小一の半数、「八つあん」読めない…小学生の漢字修得度調査』 »