« 俳句の時間「臨月を取って捨てろと泣く子かな」(小林一茶) | トップページ | 「ネロンガは普段は透明だが、好物の電気を食うと姿を現わすのだ」「なんだか唐沢なをきの『ホスピタル』に出てくるゆかりちゃんみたいな怪獣ですね」 »

2007年5月13日 (日)

俳句の時間「めでたさも中ぐらいなりおらがHAL」(小林一茶)

木星へ向かう途中の宇宙船で人工知能が反乱を起こしたが、乗組員が殺害された程度でおさまった。上出来とはいえないが、まあ中ぐらいのめでたさだろう。

【関連情報】

『2001年宇宙の旅』(Wikipedia

『HAL9000』(Wikipedia

 

(古賀)

« 俳句の時間「臨月を取って捨てろと泣く子かな」(小林一茶) | トップページ | 「ネロンガは普段は透明だが、好物の電気を食うと姿を現わすのだ」「なんだか唐沢なをきの『ホスピタル』に出てくるゆかりちゃんみたいな怪獣ですね」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/15051169

この記事へのトラックバック一覧です: 俳句の時間「めでたさも中ぐらいなりおらがHAL」(小林一茶):

» 初心者用アフィリエイト情報 [商材を購入する前、ビジネスを始める前にご覧下さい ]
商材を購入する前、ビジネスを始める前にご覧下さい 商材を販売する方はいろんな方が見えます。    あなたのお金を使う前に必ず読んで、参考にする事をお勧めします。 お越し頂き有難う御座います。 ご存知ですか?? 最近の販売商材の内容を??  ■商材には大きく分けて3タイプあります・・・ ①机上の空論。 ②具体的な儲け話であるが、実践が難しい情報。 ③本当に稼げ�... [続きを読む]

受信: 2007年5月13日 (日) 09時07分

« 俳句の時間「臨月を取って捨てろと泣く子かな」(小林一茶) | トップページ | 「ネロンガは普段は透明だが、好物の電気を食うと姿を現わすのだ」「なんだか唐沢なをきの『ホスピタル』に出てくるゆかりちゃんみたいな怪獣ですね」 »