« 今日の更新情報(1/4) | トップページ | 「針の山の南、血の池が湧き出ているというだけで、他には何一つとるところの無い、つまらぬ地獄である。」 »

2007年1月 4日 (木)

「ここが嘘つきの名人ばかりが住む国だと聞いたんだが…総書記さまは家にいるかい?」

「総書記様はけさ自分の打ったゴルフボールの弾道が富士山にひっかかってアメリカのゴルフ場にホールインワンするのに邪魔になると言って、テポドン3つ持って邪魔物を吹き飛ばしに行きました」「へえ…ところでうちの近所の奈良の大仏が最近どこかに拉致されたみたいなんだけど、おたくの国にいないかい?」「大仏なら風に飛ばされて蜘蛛の巣にひっかかってぶらぶら揺れておりましたので、パーマ頭はそのままで眼鏡をかけさせて最高司令官同志の像として再使用しております」 落語『うそつき国』

【関連情報】

落語のあらすじ 千字寄席 『うそつき村

 

(古賀)

« 今日の更新情報(1/4) | トップページ | 「針の山の南、血の池が湧き出ているというだけで、他には何一つとるところの無い、つまらぬ地獄である。」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/13333385

この記事へのトラックバック一覧です: 「ここが嘘つきの名人ばかりが住む国だと聞いたんだが…総書記さまは家にいるかい?」:

« 今日の更新情報(1/4) | トップページ | 「針の山の南、血の池が湧き出ているというだけで、他には何一つとるところの無い、つまらぬ地獄である。」 »