« 「てまえ、幼少の折りからセリヌンティウスが拙者のことを疑うたびに音高く頬を張りとばしておりましたので、これこのとおりの状態でござる」 | トップページ | 今日の更新情報(1/3) »

2007年1月 3日 (水)

視点・論点 まん延するニセ『まん延するニセ科学』

みなさんは、ニセ『まん延するニセ科学』という言葉を耳にしたことがあるでしょうか。

これは、見かけは『まん延するニセ科学』のようだけれども、実は、『まん延するニセ科学』とはとても言えないもののことで、「疑似『まん延するニセ科学』」や「似非『まん延するニセ科学』」などとも呼ばれます。以下略。

「まん延する非モテ」(こころ世代のテンノーゲーム)

「まん延するニセルー大柴」(Apple100% blog跡地

この2つが特に面白かったので。

(古賀)

« 「てまえ、幼少の折りからセリヌンティウスが拙者のことを疑うたびに音高く頬を張りとばしておりましたので、これこのとおりの状態でござる」 | トップページ | 今日の更新情報(1/3) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/13317964

この記事へのトラックバック一覧です: 視点・論点 まん延するニセ『まん延するニセ科学』:

« 「てまえ、幼少の折りからセリヌンティウスが拙者のことを疑うたびに音高く頬を張りとばしておりましたので、これこのとおりの状態でござる」 | トップページ | 今日の更新情報(1/3) »