« 「スポンサーが只今この放送を送っておりますTV塔に向かってもの凄い形相で進んで参りました。もう言い訳する言葉もありません、我々の命もどうなるか。ますます近づいて参りました。いよいよ最後です。さようなら皆さん、さようなら」 | トップページ | 今日の更新情報(1/27) »

2007年1月24日 (水)

「馬鹿な、そんな法外な原稿料が払えるか!」「いやならよすんですな。私はよその社に行くだけだ」「どこに行ってもピノコがアシスタントすゆのよさ。ベタをぬってスクリーントーンはゆのよさ。アッチョンプリケ」

ブラックジャックによろしく…

日本の漫画である以外、一切が謎につつまれている。

だがその天才的なペンの腕は神業とさえいわれている。

このなぞの漫画は今日もどこかの出版社で奇跡を

生んでいるはずである。

【関連情報】

「ブラックジャックによろしく」 「スピリッツ」移籍の真相

ブラックジャック(Wikipedia

(古賀)

« 「スポンサーが只今この放送を送っておりますTV塔に向かってもの凄い形相で進んで参りました。もう言い訳する言葉もありません、我々の命もどうなるか。ますます近づいて参りました。いよいよ最後です。さようなら皆さん、さようなら」 | トップページ | 今日の更新情報(1/27) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/13646031

この記事へのトラックバック一覧です: 「馬鹿な、そんな法外な原稿料が払えるか!」「いやならよすんですな。私はよその社に行くだけだ」「どこに行ってもピノコがアシスタントすゆのよさ。ベタをぬってスクリーントーンはゆのよさ。アッチョンプリケ」:

« 「スポンサーが只今この放送を送っておりますTV塔に向かってもの凄い形相で進んで参りました。もう言い訳する言葉もありません、我々の命もどうなるか。ますます近づいて参りました。いよいよ最後です。さようなら皆さん、さようなら」 | トップページ | 今日の更新情報(1/27) »