« 「うわしまった、おととい宝くじはずれた時、腹いせに真珠湾を攻撃したのはちとヤバかったか。しかし……そんなこと根にもってたとは…………」 | トップページ | 今日の漫画日記(12/9) »

2006年12月 9日 (土)

「絶望した!司法・行政・立法の3権を私有物する官僚どもに絶望した!」 『さよなら小室先生』

私はソ連の崩壊を予言したことで知られる真性右翼の社会学者小室直樹先生の芸風をこよなく愛しているが、別に先生の主張が何もかも正しいと思っているわけではない。偏差値が日本を滅ぼすとは考えてないし、天皇に戦争責任がないというのはおかしいと思っている。

しかし日本国憲法の核は国民の生命、自由、幸福追求の権利の保護を規定した第13条であり、それが第9条と衝突した場合は、当然第13条の方が優先されるという小室先生の主張は説得力がある。

だから私は非戦よりも国民の生命、自由、財産、権利の保護を優先する憲法9条改正派である。

それと私は小室先生の経済学講義の正しさについては良くわかりませんが、こういう批判がありますね。

山形浩生の『ケイザイ2.0』 第4回官僚いじめもほどほどにね。

  

【関連情報】

『小室直樹』

  

(古賀)

« 「うわしまった、おととい宝くじはずれた時、腹いせに真珠湾を攻撃したのはちとヤバかったか。しかし……そんなこと根にもってたとは…………」 | トップページ | 今日の漫画日記(12/9) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/12994026

この記事へのトラックバック一覧です: 「絶望した!司法・行政・立法の3権を私有物する官僚どもに絶望した!」 『さよなら小室先生』:

« 「うわしまった、おととい宝くじはずれた時、腹いせに真珠湾を攻撃したのはちとヤバかったか。しかし……そんなこと根にもってたとは…………」 | トップページ | 今日の漫画日記(12/9) »