« 「何?おめえ、これを知らねえところをみると、よっぽど茶道に暗えな」「ああ、暗いから、鞭と荒縄と低温ローソクを借りにきた」 落語『道灌』 | トップページ | 今日の更新情報(12/2) »

2006年12月 2日 (土)

「長生きする名前というのなら悠仁はどうじゃ?」「悠仁ですか」「さざれ石が巌になって苔がむすまで千代に八千代に栄えるという意味の名前でとてもおめでたい」「なるほど、これは本家を継ぐことができそうなおめでたい名だ」 落語『寿限無』

特定アジアニュース: いつも人権、人権という人たちのイベントで寸劇が催されました。 (愛・蔵太の少し調べて書く日記)

私は正直言って佐高信や本多勝一や週刊金曜日は嫌いだが、皇室をネタにして笑いをとるという行為自体はかまわんのじゃないかなと思っています。ネタの巧拙は別として。

「皇室をタブーにすることはおかしいが、彼らのネタは品性下劣すぎる」ということなら「じゃあ、いい皇室ネタって何なの?」ということになるので。そのあたりの境界線を引くのはなかなか難しい。

腹が立つ人たちは彼らを題材に何かネタを作ればいいのでは。

 

 

「おまえさんの宗旨はなむあみだぶつか?」「いいえ、9条で…」「9条?日本国憲法第9条かい?おまえさんてえ人はいちいちものごとをぶちこわすなあ。そりゃあ憲法9条はありがてえりっぱな宗旨だよ。しかし、どうも北朝鮮と心中するには陽気すぎらあ。『ななつの鐘を六つ聞いて、のこるひとつは未来へみやげ、覚悟はよいか』『日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する』…これじゃあちんちんちんと浄瑠璃になりゃしねえ」 落語『小言幸兵衛』

(古賀)

« 「何?おめえ、これを知らねえところをみると、よっぽど茶道に暗えな」「ああ、暗いから、鞭と荒縄と低温ローソクを借りにきた」 落語『道灌』 | トップページ | 今日の更新情報(12/2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/12908388

この記事へのトラックバック一覧です: 「長生きする名前というのなら悠仁はどうじゃ?」「悠仁ですか」「さざれ石が巌になって苔がむすまで千代に八千代に栄えるという意味の名前でとてもおめでたい」「なるほど、これは本家を継ぐことができそうなおめでたい名だ」 落語『寿限無』:

« 「何?おめえ、これを知らねえところをみると、よっぽど茶道に暗えな」「ああ、暗いから、鞭と荒縄と低温ローソクを借りにきた」 落語『道灌』 | トップページ | 今日の更新情報(12/2) »