« 「宇宙からやって来た怪獣の寿司ごとき邪道にわが寿司が負けるわけにはいかん!見せてやる!ギララニウム石塔返し!」 漫画『ギララの仕事』 作・早川光 画・橋本孤蔵 松竹映画 1967年3月25日公開 | トップページ | 今日の漫画日記(11/28) »

2006年11月27日 (月)

「今度こそはと思い公営カジノに忍び込んで金庫の有り金を全部いただきました」「ほう…うまくやったな」「ところがこれが大笑い…全部にせ札だったんで」「馬鹿、笑ってる奴があるか…いつまでも売り出したばかりのやっきになってる青二才じゃあるまいしどうにもしょうがねえやろうだ。草葉の陰のお祖父さんに申し訳ねえと思わねえのか。1度でいいからお城に忍びこんでお宝をいただくぐらいの大仕事をしてみろ」

「ううっ、く、苦しい。うで卵がのどにつまっちゃったんで…ちょっと背中をたたいてください」「こうか…どうだ…」「あっ、なおりました。ご親切にありがとうございます」「ありがとうございますって…いったいおめえはだれだ?」「少々ものをうかがいます」「ふざけるなよ、ものをきく人間が、人んちの食堂へあがりこんで、うで卵を食うってはなしがどこにあるんだ」「そうですね、ちょいとおかしなはなしで…」「ちょいとおかしいもねえもんだ…いったいなにを聞きてえんだ」「ええと…この近くにおいでになりますまいねえ」「だれが?」「いえ…あの…カリオストロ伯爵さんなんで」「そうかい、それならそうとはやくいえばいいじゃねえか。カリオストロ伯爵はおれだよ」「ええっ、あなたが?そんなことはないでしょ」「なにをいってるんだ。おれがカリオストロ伯爵だよ」「いいえ、あなたでないカリオストロ伯爵なんで…もっと、四角くない顔のカリオストロ伯爵」 落語『カリオストロの出来心』

 

 

「いや、奴はとんでもないものを盗んでいきました。あなたの貧の盗みの出来心です」

 

 

(古賀)

 

« 「宇宙からやって来た怪獣の寿司ごとき邪道にわが寿司が負けるわけにはいかん!見せてやる!ギララニウム石塔返し!」 漫画『ギララの仕事』 作・早川光 画・橋本孤蔵 松竹映画 1967年3月25日公開 | トップページ | 今日の漫画日記(11/28) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/12847060

この記事へのトラックバック一覧です: 「今度こそはと思い公営カジノに忍び込んで金庫の有り金を全部いただきました」「ほう…うまくやったな」「ところがこれが大笑い…全部にせ札だったんで」「馬鹿、笑ってる奴があるか…いつまでも売り出したばかりのやっきになってる青二才じゃあるまいしどうにもしょうがねえやろうだ。草葉の陰のお祖父さんに申し訳ねえと思わねえのか。1度でいいからお城に忍びこんでお宝をいただくぐらいの大仕事をしてみろ」:

« 「宇宙からやって来た怪獣の寿司ごとき邪道にわが寿司が負けるわけにはいかん!見せてやる!ギララニウム石塔返し!」 漫画『ギララの仕事』 作・早川光 画・橋本孤蔵 松竹映画 1967年3月25日公開 | トップページ | 今日の漫画日記(11/28) »