« 今日の更新情報(11/26) | トップページ | 「今度こそはと思い公営カジノに忍び込んで金庫の有り金を全部いただきました」「ほう…うまくやったな」「ところがこれが大笑い…全部にせ札だったんで」「馬鹿、笑ってる奴があるか…いつまでも売り出したばかりのやっきになってる青二才じゃあるまいしどうにもしょうがねえやろうだ。草葉の陰のお祖父さんに申し訳ねえと思わねえのか。1度でいいからお城に忍びこんでお宝をいただくぐらいの大仕事をしてみろ」 »

2006年11月26日 (日)

「宇宙からやって来た怪獣の寿司ごとき邪道にわが寿司が負けるわけにはいかん!見せてやる!ギララニウム石塔返し!」 漫画『ギララの仕事』 作・早川光 画・橋本孤蔵 松竹映画 1967年3月25日公開

読売新聞の日曜版にスーパージャンプ連載の寿司漫画『きららの仕事』の原作者早川光さんの特集がのっており、そこに「飽きるほど食べ続けないと味の相対評価ができない」と書いてあるのを見てなるほどなあと思った。

「あたし仕事する時と寝てる時以外はほぼ四六時中食い物のことを考えて生きてんのね。てゆーか仕事によっては仕事してる時も食い物の事を考えてんのね。あたしがこんだけ食い物に人生を捧げてきたんだから食い物の方だってあたしに少しは何かを返してくれたっていいと思うの」

『愛がなくても喰ってゆけます』 よしながふみ

と同じくらい重みのある言葉だ。

【関連情報】

『宇宙怪獣ギララ』

(古賀)

« 今日の更新情報(11/26) | トップページ | 「今度こそはと思い公営カジノに忍び込んで金庫の有り金を全部いただきました」「ほう…うまくやったな」「ところがこれが大笑い…全部にせ札だったんで」「馬鹿、笑ってる奴があるか…いつまでも売り出したばかりのやっきになってる青二才じゃあるまいしどうにもしょうがねえやろうだ。草葉の陰のお祖父さんに申し訳ねえと思わねえのか。1度でいいからお城に忍びこんでお宝をいただくぐらいの大仕事をしてみろ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/12831783

この記事へのトラックバック一覧です: 「宇宙からやって来た怪獣の寿司ごとき邪道にわが寿司が負けるわけにはいかん!見せてやる!ギララニウム石塔返し!」 漫画『ギララの仕事』 作・早川光 画・橋本孤蔵 松竹映画 1967年3月25日公開:

« 今日の更新情報(11/26) | トップページ | 「今度こそはと思い公営カジノに忍び込んで金庫の有り金を全部いただきました」「ほう…うまくやったな」「ところがこれが大笑い…全部にせ札だったんで」「馬鹿、笑ってる奴があるか…いつまでも売り出したばかりのやっきになってる青二才じゃあるまいしどうにもしょうがねえやろうだ。草葉の陰のお祖父さんに申し訳ねえと思わねえのか。1度でいいからお城に忍びこんでお宝をいただくぐらいの大仕事をしてみろ」 »