« ぼくたちは仲良しさんだから便所の落書きにもつるんでやって来る。 | トップページ | 私信 »

2006年11月26日 (日)

「これから30分、あなたの一両はあなたの体を離れてこの不思議な大岡裁きの中に入ってゆくのです」

「お奉行さま、ありがたきおしらべでございます」「いや、人類の科学がチルソナイトでできたこの小判を分配できない限り危険はまだ続いているのじゃ」 落語『三方一両ゾーン』

(古賀)

« ぼくたちは仲良しさんだから便所の落書きにもつるんでやって来る。 | トップページ | 私信 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/12826282

この記事へのトラックバック一覧です: 「これから30分、あなたの一両はあなたの体を離れてこの不思議な大岡裁きの中に入ってゆくのです」:

« ぼくたちは仲良しさんだから便所の落書きにもつるんでやって来る。 | トップページ | 私信 »