« 猫は三年飼われて三日で恩を忘れ、お化けは三日飼われて三年分の食料を食い尽くすなどと申します。 | トップページ | 「おう、どこまでいくつもりだい」「前に回ってつるっと飛んでったバナナに聞いてくれえ!」 »

2006年10月28日 (土)

「吉原(秋葉原)に遊びに行くと太夫(メイド)がツーンといってから、デレッ」「あっ、その”ツーン“がいけない」

「ばか野郎っ、どうもあきれたもんだ。けっ、なにを言ってやんでえ。教わる奴も教わる奴だが、教える奴も教える奴だ。いい年齢をしやあがって、てえげえにしろ。稽古しているてめえたちはいいだろうが、そいつをばかな面をしてここで見ているあたしの身になってみろ。全く…勘違いしないでよね、別にあなたのことが気になってここに来たわけじゃないんだから!…あーあっ、ならねえ」「ああ、あのご婦人は器用でいらっしゃる。見ていて両方ともおぼえた」 落語『ツンデレ兼あくび指南』

兼に無理があります。

(古賀)

« 猫は三年飼われて三日で恩を忘れ、お化けは三日飼われて三年分の食料を食い尽くすなどと申します。 | トップページ | 「おう、どこまでいくつもりだい」「前に回ってつるっと飛んでったバナナに聞いてくれえ!」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/12461781

この記事へのトラックバック一覧です: 「吉原(秋葉原)に遊びに行くと太夫(メイド)がツーンといってから、デレッ」「あっ、その”ツーン“がいけない」:

« 猫は三年飼われて三日で恩を忘れ、お化けは三日飼われて三年分の食料を食い尽くすなどと申します。 | トップページ | 「おう、どこまでいくつもりだい」「前に回ってつるっと飛んでったバナナに聞いてくれえ!」 »