« 今日の更新情報(3/5) | トップページ | 今日の更新情報(3/6) »

2006年3月 5日 (日)

9条あるかぎり戦いません!命燃え尽きるまで!美少女不在紙面モーニングサン!

タイトルは中身とほとんど関係ありません。

「ネットでは意見のやりとりをする場がバーリ・トゥード(何でもあり)であればあるほど、右がかった意見の方が優勢になる」ように思える。

これは誰かがそのうちきちんと分析するかなあと思っていたのだが、いまだにきっちりしたものは見たことがない。

たぶん良識派や左派があまりにも多く「自分たち内輪だけしか通用しない前提」に負いすぎているからだろう。もちろん良識派や左派はそう思わない。誰でもふまえるべき前提やルールを相手が守っていないだけだと考える。どっちが正しいかは水掛け論だ。ただネット上での言いあいではそういうものを持っている方が持ってない方より不利だというだけである。

要はボクシングとグレーシー柔術がバーリ・トゥードという土俵で戦ったらボクシングが不利だってこと。

で、誤解してほしくはないが、これは(有利/不利)の問題であって、(正しい/間違い)の問題じゃない。

かっては左派の方が有利な言説空間が存在した。それは大抵の論者の間でマルクス主義が正しいものと前提されていて、右派言説はまずこれを打ち破るのに労力をさかねばならなかったから。

(古賀)

« 今日の更新情報(3/5) | トップページ | 今日の更新情報(3/6) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/8955750

この記事へのトラックバック一覧です: 9条あるかぎり戦いません!命燃え尽きるまで!美少女不在紙面モーニングサン!:

« 今日の更新情報(3/5) | トップページ | 今日の更新情報(3/6) »