« 2005年12月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年2月

2006年2月 1日 (水)

【高温男低温女共作恋愛小説】

氷をも蕩かすほどの情熱で相手を燃やし尽くす愛、クールに冷たく見えながら生死の極限で相手を包み込む愛、恋と呼ぶにはあまりにも危険な出会い、触れ合うこともままならぬ禁断の関係に身を投げ出した2人の男女の運命とは――京極夏彦が男の視点から、宮部みゆきが女の視点から描き出す人智を越えた究極の恋愛小説。

『冷凍と高熱のあいだ―TURUBEBI』 角川文庫 京極夏彦作。
『冷凍と高熱のあいだ―YUKIONNA』 角川文庫 宮部みゆき作。



(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年5月 »